script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

くやの気ままなブログ

大学3年の男が吹奏楽、ゲーム関連の事を中心に書いてゆく。パワプロ再現選手のパワナンバーを公開しています!

「ダメ金」より良い言い方


 どうもくやです。😊最近「どうも」から文章を始めるクセが付いてしまいました。それでも懲りずにやります。(進歩しろ)

ダメ金とは

 今日は「ダメ金」というものについて書いて行きたいと思います。ダメ金という言葉、吹奏楽経験者の方ならご存知の方も多いかもしれません。というより知っているはずです。笑ダメ金とは「ダメな金賞」の略称です。…え?金賞なのにダメとかあるの?と、知らない方は思うでしょう。いや、金賞は良いんですよ笑。賞は主に金賞、銀賞、銅賞がそれぞれの団体に贈られます(銅賞以下に敢闘賞、努力賞がある場合もあります)。しかし、各地区で次の大会(上位の大会。基本的に地区大会→県大会→支部大会→全国大会)に出場できる団体数には限りがあります。ダメ金とは、金賞を受賞したのにも関わらず、次の大会に進めない金賞の事なのです。僕は「ダメ」というのが気になっちゃうんですよねぇ😕金賞は1番上の賞なのでダメではないんですよ。決して悪い賞では無いんです。特に支部大会でのダメ金はあともう一歩で全国大会、というものなので本当にすごいことなのです。もう少し良い呼び方は無いもんですかねぇ😟あともう少し…という事なので惜しい金賞「惜し金」とかどうかな?wダメ金に代わる新しい言葉が流行る事を祈ります。😉

コンクールを観に行こう

 吹奏楽コンクールを観に行った事がない方は一度観に行く事をおすすめします。特に高校の部は大人顔負けの演奏技術と情熱のある演奏が数多く披露されるのでとても人気です。全国大会の高校の部のチケットは人気アイドルのチケット並に入手が困難です…😓また、全国大会出場をかけた支部大会も人気です。プロのオーケストラなどの演奏会では体感できない独特の緊張感を味わえるのも良いですね。

職場・一般の部はあんまり人気が…笑

 僕は昨年度から職場・一般の部のコンクールに出場していますが高校の部や中学の部と違ってあまり人気が無いように感じます笑。職場・一般の部は全国大会ですら空席が目立ちます。演奏する側としては少し寂しいです。😢職場・一般の部と大学の部は毎年全国大会の会場が変わるので、それも影響しているんですかねぇ😑今年は青森です!今年も全国大会で金賞を獲れるように頑張ります(突然の決意)!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!⭐️

 

f:id:kuyamaimo:20190130030633j:plain

吹奏楽コンクール全国大会の会場の1つ「名古屋国際会議場白鳥センチュリーホール