script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

くやの気ままなブログ

大学3年の男が吹奏楽、ゲーム関連の事を中心に書いてゆく。パワプロ再現選手のパワナンバーを公開しています!

WBC2009の中島裕之選手

f:id:kuyamaimo:20190303025507j:plain

f:id:kuyamaimo:20190303025543j:plain

WBC2009の時の中島裕之選手。査定をする際に参考にしたデータは下記の通りです。

2008年シーズン成績

  • 試合 124
  • 打率 .331
  • ホームラン 21本
  • 盗塁 25
  • 守備率 .979

WBC2009の成績

7試合に出場して22打数8安打で打率.364。

 

当時のパワプロの能力

f:id:kuyamaimo:20190303031205p:plain

パワプロ2009/NEXT時の能力

f:id:kuyamaimo:20190303031223p:plain

パワフルメジャーリーグ2009時の能力

備考

 2008年シーズンで21本の本塁打を放っている。自分の中でシーズン本塁打数が20を越えたら基本的にパワーをBにする事にしているのでパワーをBにした。でも、パワーがありすぎるとパワーヒッターになってしまうのでBぴったりの70にした。

 盗塁数が25で当時のパワプロにも「盗塁B」が付いているので「盗塁B」をつけた。走力は特殊能力の「走塁C〜A」をつけない事にしたのでその代わりに走力を気持ち高めのBの75にした。

 ミートはBの74。特殊能力「アベレーヒッター」をつけてミート74で2008年シーズンの打率とWBC2009でのバッティングの調子の良さを再現した(つもり)である。

 遊撃手(ショート)の守備範囲は狭いが、2008年シーズンでは少し失策数が減ったので守備力は低く、捕球は高めのC60にした。

 2008年シーズンはショートだけでなくサードでも試合に少し出ていたのでサブポジションにサードをつけた。守備力はショートより低めにしてある。