script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

くやの気ままなブログ

大学3年の男が吹奏楽、ゲーム関連の事を中心に書いてゆく。パワプロ再現選手のパワナンバーを公開しています!

「eBASEBALL プロリーグ」2019年シーズン発表会の内容まとめ

 どうもくやです!

本日6月10日の14時にパワプロのプロリーグ「eBASEBALL プロリーグ」の2019年シーズンについての発表会がありました。僕は発表会をネット中継で見たので、発表内容をまとめました。パワプロプレーヤーの方は是非ご確認ください。😃

 

 

1.名称変更

 昨年発足したパワプロのプロリーグ。昨年の名称は「eBASEBALL パワプロ・プロリーグ」でしたが、今年は「eBASEBALL プロリーグ」に名称を変更。ロゴも新しくなりました。(新しくなったロゴ↓)

f:id:kuyamaimo:20190610201916p:plain

eBASEBALL パワプロプロリーグ公式ホームページより

2.スケジュール発表

 プロプレイヤーを決めるまでの年間スケジュールが発表されました。

オンライン選考会→オフライン選考会→eドラフト会議という流れは昨年と同じです。具体的な日程に関しては公式ホームページでご確認ください。

公式ホームページはコチラ↓↓↓

e-baseball.konami.net

f:id:kuyamaimo:20190610203428p:plain

公式ホームページより抜粋

3.OB選手が使用可能に

 昨年はその年のシーズンにいる選手しか使えませんでしたが、今年は各球団OB選手の使用可能に!ただ、どの選手が使用可能になるかどうかはまだ未定。続報を待ちましょう😉

 

4.応援監督発表

 今年から設けられた役職。より多くの人にプロリーグをお届けするために尽力する事やプロパワプロプレイヤーを支える為の役割を担うそうです。初代応援監督には元プロ野球選手・元東京ヤクルトスワローズ監督の真中満さんが就任しました。

f:id:kuyamaimo:20190610205806p:plain

公式ホームページより

5.セ・パe交流戦の開催

 昨年は実施されなかった交流戦の開催が決定。本当のプロ野球と同様、シーズン中にセ・リーグパ・リーグのチームが混同して戦う交流戦パワプロでも見れます。昨年は東京の会場だけで戦っていましたが、今年は交流戦は広島での開催が予定されているとの事。「予定」なのでまだ交流戦の開催地は変更の可能性がありそうですね。

f:id:kuyamaimo:20190610210509p:plain

公式ネット中継より

6.チーム構成変更

 昨年は1球団に3名の選手がいましたが、今年は4名に増えました。ただ、各カードで戦えるのは昨年と変わらず3名。より作戦の幅が増える形となりました。

f:id:kuyamaimo:20190610211751p:plain

公式ネット中継より

7.選手の継続契約が可能に

 昨年は初年度という事もあり、全員がオンライン予選、オフライン選考会を勝ち抜いて選出されましたが、今年は昨年の選手と1球団2人まで継続契約が出来るようになりました。また、各球団がどの選手と継続契約したかについては、公式ホームページ、または公式のネット中継でご確認ください。他にも、昨年のe日本シリーズ出場者で継続契約選手ではない選手はeドラフト会議への選出が確定、それ以外の昨年のプロプレイヤーはオンライン選考会が免除される事も合わせて発表されました。

8.選手登録が本名に

 昨年はユーザー名でプレーしていましたが、今年からは実名登録に。

9.報酬総額の増額

 昨年比約1.5倍の総額2,000万円に。よりモチベーションが上がりますね!(ゲンキンなやつだなぁ)

f:id:kuyamaimo:20190610213300p:plain

公式ネット中継より

 このブログの記事では重要な部分だけを切り取って書いているので、詳しくはネット中継のアーカイブをご覧ください。😉

www.youtube.com

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!⭐️

僕もこれからオンライン予選に向けて腕を磨いていきます!😤