script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

くやの気ままなブログ

大学3年の男が吹奏楽、ゲーム関連の事を中心に書いてゆく。パワプロ再現選手のパワナンバーを公開しています!

UTme!でTシャツ作ってみた

 みなさん、UTme!をご存知でしょうか?ユニクロが手がけているサービスで、スマホで簡単にシャツをデザインできるというものです。作った商品は販売する事が出来る上に、他の人が制作した商品を購入する事もできます。LINEクリエイターの方の商品が人気ですね。

 めちゃくちゃ簡単に作れる

大学の友人がUTme!を勧めてきたのでやってみることに。

f:id:kuyamaimo:20190810185853j:plain

右下のスマイルの圧がすごい

アプリを起動し、「つくる」メニューを選択すると、この画面になります。この4つのモードから服をデザインできます。今回はおそらく1番簡単な右上にある「TEXT」を使ってみます。

f:id:kuyamaimo:20190810191147p:plain

簡単やね

 モードを選択をするとテキスト入力画面に変わります。文字を打つとこの画面に表示されます。試しに「ああああ」と入力するとこんな感じになりました。入力すると大きさやフォント、角度を自分で決められます。便利ですなぁ。

リミックスも出来る

 どんな文字をいれるか決めた後はリミックスして更に加工できます。

f:id:kuyamaimo:20190810192907j:plain

色々アレンジ出来て良き

スマホを振る(シェイクする)と選んだモードにあわせて自在にデザインをアレンジできます。文明に発展を感じます。もちろんリミックスをしないという選択肢もあります。この作業が終わったらあとは出品するだけ!楽ですね。

どの範囲をデザイン出来るん?

 実は服の全範囲をデザインできる訳ではありません。残念ですね。ちなみにデザイン出来るサイズは2048(横)×2304(縦)px以内です。

 自分でデザインした服をデザインできるって面白いですね。ちなみにデザインできるのはTシャツだけではなく、パーカーやトートバックもデザインできます。すごいですね!

 僕はとりあえず1つ作って出品することにしました笑↓↓↓

utme.uniqlo.com

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!